プロフィール
谷藤友彦(やとうともひこ)

谷藤友彦

 東京都城北エリア(板橋・練馬・荒川・台東・北)を中心に活動する中小企業診断士(経営コンサルタント、研修・セミナー講師)。2007年8月中小企業診断士登録。主な実績はこちら

 好きなもの=Mr.Childrenサザンオールスターズoasis阪神タイガース水曜どうでしょう、数学(30歳を過ぎてから数学ⅢCをやり出した)。

◆旧ブログ◆
マネジメント・フロンティア
~終わりなき旅~


◆別館◆
こぼれ落ちたピース
シャイン経営研究所HP
シャイン経営研究所
 (私の個人事務所)

※2019年にWordpressに移行しました。
>>>シャイン経営研究所(中小企業診断士・谷藤友彦)

Next:
next トロンペナールス&ターナーによる「文化の基礎次元」の補足
Prev:
prev 【東京都中小企業向け補助金】平成26年度 新規助成事業説明会
2014年02月22日

「平成26年度受注型中小製造業競争力強化支援事業助成金」の説明会


 「【東京都中小企業向け補助金】平成26年度 新規助成事業説明会」に次いで、今度は東京都中小企業団体中央会が実施する補助金説明会のご案内。本事業は、都内ものづくり産業の競争力強化を図るため、中小製造業が基盤技術を活用して行う受注対応力向上のための取組みを支援するものである。なお、この事業も、平成26年度歳入歳出予算が平成26年3月31日までに東京都議会で可決された場合に実施される、という点に注意が必要である。

(※以下、東京都中小企業団体中央会HPの情報を掲載する)
=========================================================================
【事業説明会の日程・会場】
《第1回》
 ●日時:平成26年3月12日(水)14時から16時まで
 ●場所:大田区産業プラザPio2階 東京都研修室
      (大田区南蒲田1-20-20)

《第2回》
 ●日時:平成26年3月19日(水)14時から16時まで
 ●場所:東京都中小企業会館 9階講堂
      (中央区銀座2-10-18)

《第3回》
 ●日時:平成26年3月24日(月)14時から16時まで
 ●場所:たましん事業支援センター「Winセンター」
      (立川市曙町2-8-18)

《第4回》
 ●日時:平成26年4月2日(水)14時から16時まで
 ●場所:朝日信用金庫西町支店 西町ビル6階
      (台東区東上野1-2-1)

【《参考》事業の概要】
(※平成25年度の情報。平成26年度は変更の可能性あり)

 ●対象事業:
 「特定ものづくり基盤技術」(下記※参照)を用いて、自社の技術力の向上や高付加価値化に向けた技術開発、または試作開発を行う事業。
《取組例》
 機械・器具・装置の高度化、生産・加工法の高度化
 材料の利用技術の開発、組込みソフトウェアの開発
 IT化・デジタル化等による技術・技能の継承

(※)本事業は、機械の部品製作や受注加工を行う下請企業の技術開発などを対象としており、自社ブランドの最終製品の販売を目的とした試作開発などは、対象にならない。

(※)特定ものづくり基盤技術
 組込みソフトウェア、金型、冷凍空調、電子部品・デバイスの実装、プラスチック成形加工、粉末冶金、溶射・蒸着、鍛造、動力伝達、部材の締結、鋳造、金属プレス加工、位置決め、切削加工、繊維加工、高機能化学合成、熱処理、溶接、塗装、めっき、発酵、真空
⇒これについては、以前の記事「『特定ものづくり基盤技術』が22分野⇒11分野に見直されるらしい」で述べたように見直しが行われているため、平成26年度は新しく定義された11分野が適用されると思われる。

 ●対象者:
 ・東京都内に主たる事務所または研究開発場所を持ち、平成25年4月1日現在で引き続き2年以上事業を営んでいる中小企業者等(会社・個人事業者・組合等)。
 ・上記中小企業者等を主たる構成員とする中小企業グループ。

 ●助成対象期間:平成25年7月1日から平成26年9月30日まで(1年3ヶ月以内)

 ●助成金額:1,500万円以内

 ●助成率:助成対象経費の2分の1以内

 ●助成対象経費
 原材料費、機械装置費、委託・外注加工費、産業財産権出願・導入費、展示会出展・広告費など。

  • ライブドアブログ
©2012-2017 free to write WHATEVER I like