プロフィール
谷藤友彦(やとうともひこ)

谷藤友彦

 東京都城北エリア(板橋・練馬・荒川・台東・北)を中心に活動する中小企業診断士(経営コンサルタント、研修・セミナー講師)。2007年8月中小企業診断士登録。主な実績はこちら

 好きなもの=Mr.Childrenサザンオールスターズoasis阪神タイガース水曜どうでしょう、数学(30歳を過ぎてから数学ⅢCをやり出した)。

◆旧ブログ◆
マネジメント・フロンティア
~終わりなき旅~


◆別館◆
こぼれ落ちたピース
シャイン経営研究所HP
シャイン経営研究所
 (私の個人事務所)

※2019年にWordpressに移行しました。
>>>シャイン経営研究所(中小企業診断士・谷藤友彦)

Next:
next 『少年老い易く学成り難し(致知2014年4月号)』―「詰め込み知識」と「考える力」についての一考
Prev:
prev 長谷川幸洋『官僚との死闘700日』―抵抗勢力の常套手段10(その8~10)
2014年04月03日

【東京】「新ものづくり補助金」(平成25年度補正)説明会


 東京都中小企業団体中央会は2日、平成25年度補正「新ものづくり補助金」(中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業)の1次公募2次締切(5月14日(水))に向けた公募説明会を行うと発表した。以下リンクより応募用紙をダウンロードし、FAXでお申込みいただきたい。説明会の期日が迫っており、また前回3月の説明会もすぐに定員に達して募集が締め切られたことから、早めに申し込まれることをお勧めする。

《2014年4月14日追記》
 私が所属する認定支援機関「NPOビジネスサポート」でも説明会を開催することにしましたのでご案内いたします。 >>
【東京】新ものづくり補助金・創業補助金説明会【緊急開催】

 《申込用紙》
 平成25年度補正「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」公募説明会

 《「新ものづくり補助金」に関する参考記事》
 「新ものづくり補助金(中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業)」募集開始
 「特定ものづくり基盤技術」が22分野⇒11分野に見直されるらしい
 「新ものづくり補助金(平成25年度補正)」申請書の書き方(例)
 「新ものづくり補助金(平成25年度補正)」申請書の書き方(賃上げに関して)

 《説明会概要》
■1.日時
 <第4回> 平成26年4月15日(火)10時30分~12時00分
 <第5回> 平成26年4月15日(火)14時00分~15時30分
 <第6回> 平成26年4月16日(水)13時00分~14時30分
 <第7回> 平成26年4月18日(金)14時00分~15時30分
 ※各回とも内容は同じです。
 ※各回とも受付は30分前から開始します。

■2.場所
 〈第4回〉および〈第5回〉
 飯田橋レインボービル 7階大会議室(東京都新宿区市谷船河原町11)
 
大きな地図で見る

 〈第6回〉
 立川グランドホテル カルログランデ(東京都立川市曙町2-14-16)
 
大きな地図で見る

 〈第7回〉
 大田区産業プラザPiO コンベンションホール(東京都大田区南蒲田1-20-20)
 
大きな地図で見る

■3.定員
 〈第4回〉および〈第5回〉各250人
 〈第6回〉および〈第7回〉各300人

 ※定員になり次第締め切らせていただきますのでご了承ください。
 また、定員に達して受講できない場合のみ、こちらからご連絡します。

■4.お申込み、およびお問合せ先
 東京都中小企業団体中央会 東京都地域事務局
 Tel: 03(6268)4514/Fax: 03(6228)4515

  • ライブドアブログ
©2012-2017 free to write WHATEVER I like