プロフィール
谷藤友彦(やとうともひこ)

谷藤友彦

 東京都城北エリア(板橋・練馬・荒川・台東・北)を中心に活動する中小企業診断士(経営コンサルタント、研修・セミナー講師)。2007年8月中小企業診断士登録。主な実績はこちら

 好きなもの=Mr.Childrenサザンオールスターズoasis阪神タイガース水曜どうでしょう、数学(30歳を過ぎてから数学ⅢCをやり出した)。

◆旧ブログ◆
マネジメント・フロンティア
~終わりなき旅~


◆別館◆
こぼれ落ちたピース
シャイン経営研究所HP
シャイン経営研究所
 (私の個人事務所)

※2019年にWordpressに移行しました。
>>>シャイン経営研究所(中小企業診断士・谷藤友彦)

Next:
next 『力闘向上(『致知』2015年8月号)』―私が仕事を「楽しい」と思える日は来るのだろうか?
Prev:
prev 【無料起業相談(東京)】「街中よろず相談 in 南千住」【2015年8月22日(土)13:30-16:30】
2015年08月02日

【無料起業セミナー(東京)】「スタートアップコース第2期」【2015年9月5日(土)スタート】


荒川区創業支援事業

 私が所属している特定非営利活動法人NPOビジネスサポートは、荒川区と共同で「創業支援事業」を行っています。その一環として、9月5日(土)より全6回の無料創業セミナー「スタートアップコース第2期」を開催することになりました。
 <<「スタートアップコース第2期」のお申込み>>
 下記「あらかわ創業ポータル」サイトよりお申し込みください。

 【無料起業セミナー(東京)】「スタートアップコース第2期」【2015年9月5日(土)スタート】
 ■創業支援事業とは?
 産業競争力強化法に基づき、国の認定を受けた創業支援事業計画に従って、市区町村と連携した民間事業者などが行う創業支援の取組みです。これにより、新たな雇用の創出などを促し、経済の活性化を目指します。平たく言えば、市区町村が地域内でどのように創業を促進するか計画を立て、企業やNPOなどと連携して、創業に必要な知識を学ぶセミナーや自治体での窓口相談、ハンズオンの専門家派遣などを行う事業です(国からの補助を受けて実施します)。

 ■カリキュラム(原則として、全6回の出席が必須です)
 ①9月5日(土)13:30-16:30
  特別講演「あなたの想いが道になる!会社を起業するということ」
  事業運営・企業経営の基礎
 ②9月12日(土)13:30-16:30
  販売・マーケティング
 ③9月19日(土)13:30-16:30
  財務管理・資金調達
 ④9月26日(土)13:30-16:30
  人材採用・育成・管理
 ⑤10月3日(土)13:30-16:30
  ビジネスプラン作成(演習)
 ⑥10月17日(土)13:30-16:30
  ビジネスプラン発表会
  特別講演「創業者による体験談」

 ■場所
 セントラル荒川ビルディング4F(東京都荒川区荒川2-1-5)



 ■講師のご紹介
猪熊真理子 株式会社OMOYA代表取締役社長・猪熊 真理子(いのくま まりこ)氏(9/5〔土〕①特別講演「あなたの想いが道になる!会社を起業するということ」ご登壇)
 東京女子大学文理学部心理学科卒業。学生時代に女性の自信形成に興味を持ち、心理学を学ぶ。2007年(株)リクルートに入社。ブライダル情報誌「ゼクシィ」で編集や企画の経験を積み、美容サロン検索・予約サイト「Hot Pepper Beauty」で事業戦略、ブランドプロモーション戦略、マーケティングなどに携わる。

 2011年から「女性が豊かに自由に生きていくこと」をコンセプトに、商品やサービスの企画・PR・女性支援などを行う。2014年2月にリクルートを退職し、3月に株式会社OMOYAを設立。経営コンサルティング・ブランドコンサルティング事業、企画・マーケティング事業、女性の活躍支援・推進事業、文化人マネージメント事業などを行う。また、一般社団法人 全日本伝統文化後継者育成支援協会の役員として、日本伝統文化の本質的な価値を次世代へと繋いでいくプロジェクトを進行中。

内信史 株式会社ギークフィード代表取締役社長・内 信史(うち しんじ)氏
 (10/17〔土〕⑥特別講演「創業者による体験談」ご登壇)

 早稲田大学卒業後、中小ソフトハウスに入社。 プログラマー、SEを経て、コールセンターシステムの 開発 / 販売を行う社内ベンチャー事業立ち上げに従事し、技術サポート、営業を経て事業部長を務める。2011年に独立し、株式会社ギークフィードを設立。オープンソースという技術シードに強みを持ち、テレフォニー&ウェブのシステム開発事業、システム選定・導入サポート事業、自社ウェブサービスの提供事業を展開している。 2013年中小企業診断士登録。


栗原啓悟 栗原 啓悟(くりはら けいご、「①事業運営・企業経営の基礎」担当)
 中小企業診断士、経営管理学修士。専門分野は、マーケティング、経営管理。大手玩具メーカー、広告代理店、ゲーム会社を経て、法政大学経営大学院イノベーション・マネジメント研究科修士課程修了。心理学と統計学を応用した新商品開発、消費者マーケティング、経営管理を得意としている。主な著作は「28歳の仕事術」(日経新聞出版社刊)。

松原和枝 松原 和枝(まつばら かずえ、「②販売・マーケティング」担当)
 株式会社インスティル代表取締役。中小企業診断士。日本女子大学卒業。英国留学を経て三菱商事株式会社入社。食品のマーケティング業務に約10年間携わる。コンサルティング会社を経て2000年インスティル設立。これまで約150社の企業・個人事業主に対しデータに基づくマーケティング・コンサルティングを提供。行政機関での助成金審査委員、創業支援相談員を務める。専門分野:マーケティング。

上野可南子 上野 可南子(うえの かなこ、「③財務管理・資金調達」担当)
 中小企業診断士・宅地建物取引主任者。横浜市立大学卒業後、富士銀行(現みずほ銀行)入行。 1994年中小企業診断士資格取得後、経営コンサルタント業開業。小売業・飲食店・介護サービス業を中心として、創業支援や経営改革支援を行っている。さらにセミナー講師の他、商店街活性化支援も行っている。荒川区創業支援相談員。

小沢智樹 小沢 智樹(おざわ ともき、「④人材採用・育成・管理」担当)
 中小企業診断士。大手市場調査機関での市場アナリストを経て独立、中小企業大学校「経営改善計画策定支援研修」修了、経営革新等支援機関(認定支援機関)中央ビジネス研究所株式会社代表取締役。アジア・オセアニア地域を中心とする海外展開支援、国内/海外事業におけるマーケティング戦略策定支援を主軸に活動中。荒川区創業支援相談員。

日高嘉郎 日高 嘉郎(ひだか よしろう、「⑤ビジネスプラン作成(演習)」担当)
 中小企業診断士・社会保険労務士として、長年の中小企業支援の実績を生かし、創業者や中小企業経営者が直面する経営課題解決の支援に取り組み中。豊富な経験を通じたきめ細かな対応に定評がある。荒川区創業支援相談員。NPOビジネスサポート理事長。

 ■特定創業支援事業を通じた優遇措置
 国は、創業者の経営、財務、人材育成、販路開拓などの知識習得を目的として継続的に行う創業支援を「特定創業支援事業」と位置づけています。本事業を通じて実施する支援を受けた創業者は、下記の支援策を受けることができます。

 ①株式会社設立時における登録免許税の軽減措置
 株式会社の設立登記をする際の税率は、通常、資本金の0.7%、最低税額は15万円と定められています。特定創業支援事業を受けたものとして証明書の発行を受けた方については、荒川区内を所在地として登記を行う場合に限り、この免許税が半額となります。

 ②創業資金に関する信用保証協会による保証限度額の拡大
 信用保証協会は、事業を営む方が金融機関から事業資金を調達する際、信用保証協会が保証人となる「信用保証」を通じて、資金調達をサポートしています。創業関連保証の保証限度額は1,000万円、具体的な事業計画があれば創業の2ヵ月前から申し込みをすることができます。

 特定創業支援事業を受けたものとして証明書の発行を受けた方については、この保証限度額が1,500万円に拡大され、具体的な事業計画があれば創業の6ヵ月前から申し込みすることができるようになります。
 <<「スタートアップコース第2期」のお申込み>>
 下記「あらかわ創業ポータル」サイトよりお申し込みください。

 【無料起業セミナー(東京)】「スタートアップコース第2期」【2015年9月5日(土)スタート】


  • ライブドアブログ
©2012-2017 free to write WHATEVER I like