プロフィール
谷藤友彦(やとうともひこ)

谷藤友彦

 東京都城北エリア(板橋・練馬・荒川・台東・北)を中心に活動する中小企業診断士(経営コンサルタント、研修・セミナー講師)。2007年8月中小企業診断士登録。主な実績はこちら

 好きなもの=Mr.Childrenサザンオールスターズoasis阪神タイガース水曜どうでしょう、数学(30歳を過ぎてから数学ⅢCをやり出した)。

◆旧ブログ◆
マネジメント・フロンティア
~終わりなき旅~


◆別館◆
こぼれ落ちたピース
シャイン経営研究所HP
シャイン経営研究所
 (私の個人事務所)

※2019年にWordpressに移行しました。
>>>シャイン経営研究所(中小企業診断士・谷藤友彦)

Next:
next 【無料起業セミナー(東京)】「アドバンスコース」【2015年11月7日(土)スタート】
Prev:
prev 【ドラッカー書評(再)】『見えざる革命』―本当に「社会主義」的に運用されてしまったアメリカの企業年金(2/2)
2015年10月05日

【無料起業相談(東京)】「街中よろず相談 in 日暮里」【2015年10月24日(土)13:30-16:30】


荒川区創業支援事業

 私が所属している特定非営利活動法人NPOビジネスサポートは、荒川区と共同で「創業支援事業」を行っています。その一環として、来る10月24日(土)13:30-16:30に「街中よろず相談 in 日暮里」を開催することになりました。

 ■「街中よろず相談 in 日暮里」の概要
 地域の事情に精通した専門の創業相談員が、創業をお考えの皆様のお悩みごとに、無料でお応えします。創業手続き、資金調達の方法、制度融資利用のための開業計画書の作成など、創業に関する幅広いサポートを提供します。 本相談会を含む特定の創業支援を受けた方は、登録免許税の軽減など優遇措置を受けられる場合があります。
 <<「街中よろず相談 in 日暮里」のお申込み>>
 下記「あらかわ創業ポータル」サイトよりお申し込みください。

 【無料起業相談(東京)】「街中よろず相談 in 日暮里」【2015年10月24日(土)13:30-16:30】
 ■創業支援事業とは?
 産業競争力強化法に基づき、国の認定を受けた創業支援事業計画に従って、市区町村と連携した民間事業者などが行う創業支援の取組みです。これにより、新たな雇用の創出などを促し、経済の活性化を目指します。平たく言えば、市区町村が地域内でどのように創業を促進するか計画を立て、企業やNPOなどと連携して、創業に必要な知識を学ぶセミナーや自治体での窓口相談、ハンズオンの専門家派遣などを行う事業です(国からの補助を受けて実施します)。

 ■日時
 2015年10月24日(土)13:30-16:30(事前予約制)

 ■場所
 日暮里ひろば館 303洋室(東京都荒川区西日暮里2-10-9)




 ■お受けする相談内容
 アイデア整理、創業補助金、事業承継(第二創業)、販路開拓、会社設立手続き、資金調達、採用・教育、事業計画書策定、その他創業実現に必要なノウハウ。

 ■相談員のご紹介
甲方秀一 中小企業診断士・甲方 秀一
 中小企業診断士・ファイナンシャルプランナー(AFP)として約15年間、創業と資金調達を中心に支援を行う。企業経営の実務経験を生かしつつ行うアドバイスに定評がある。資金調達、ネットを通じた営業力アップなどが得意分野。荒川区創業支援相談員。

小沢智樹 中小企業診断士・小沢 智樹
 経営革新等支援機関(認定支援機関)中央ビジネス研究所株式会社代表取締役。アジア ・オセアニア地域を中心とする海外展開支援、国内/海外事業におけるマーケティング戦略策定支援を主軸に活動中。荒川区創業支援相談員。

 ■特定創業支援事業を通じた優遇措置
 国は、創業者の経営、財務、人材育成、販路開拓などの知識習得を目的として継続的に行う創業支援を「特定創業支援事業」と位置づけています。本事業を通じて実施する支援を受けた創業者は、下記の支援策を受けることができます。

 ①株式会社設立時における登録免許税の軽減措置
 株式会社の設立登記をする際の税率は、通常、資本金の0.7%、最低税額は15万円と定められています。特定創業支援事業を受けたものとして証明書の発行を受けた方については、荒川区内を所在地として登記を行う場合に限り、この免許税が半額となります。

 ②創業資金に関する信用保証協会による保証限度額の拡大
 信用保証協会は、事業を営む方が金融機関から事業資金を調達する際、信用保証協会が保証人となる「信用保証」を通じて、資金調達をサポートしています。創業関連保証の保証限度額は1,000万円、具体的な事業計画があれば創業の2ヵ月前から申し込みをすることができます。

 特定創業支援事業を受けたものとして証明書の発行を受けた方については、この保証限度額が1,500万円に拡大され、具体的な事業計画があれば創業の6ヵ月前から申し込みすることができるようになります。
 <<「街中よろず相談 in 日暮里」のお申込み>>
 下記「あらかわ創業ポータル」サイトよりお申し込みください。

 【無料起業相談(東京)】「街中よろず相談 in 日暮里」【2015年10月24日(土)13:30-16:30】


  • ライブドアブログ
©2012-2017 free to write WHATEVER I like