プロフィール
谷藤友彦(やとうともひこ)

谷藤友彦

 東京都城北エリア(板橋・練馬・荒川・台東・北)を中心に活動する中小企業診断士(経営コンサルタント、研修・セミナー講師)。2007年8月中小企業診断士登録。主な実績はこちら

 好きなもの=Mr.Childrenサザンオールスターズoasis阪神タイガース水曜どうでしょう、数学(30歳を過ぎてから数学ⅢCをやり出した)。

◆旧ブログ◆
マネジメント・フロンティア
~終わりなき旅~


◆別館◆
こぼれ落ちたピース
シャイン経営研究所HP
シャイン経営研究所
 (私の個人事務所)

※2019年にWordpressに移行しました。
>>>シャイン経営研究所(中小企業診断士・谷藤友彦)

Next:
next 【東京都荒川区】ビジネスプランコンテスト【賞金30万円】
Prev:
prev 【無料起業相談(東京)】「街中よろず相談 in 日暮里」【2015年10月24日(土)13:30-16:30】
2015年10月06日

【無料起業セミナー(東京)】「アドバンスコース」【2015年11月7日(土)スタート】


荒川区創業支援事業

 私が所属している特定非営利活動法人NPOビジネスサポートは、荒川区と共同で「創業支援事業」を行っています。その一環として、11月7日(土)より全4回の無料創業セミナー「アドバンスコース」を開催することになりました。
 <<「アドバンスコース」のお申込み>>
 下記「あらかわ創業ポータル」サイトよりお申し込みください。

 【無料起業セミナー(東京)】「アドバンスコース」【2015年11月7日(土)スタート】
 ■創業支援事業とは?
 産業競争力強化法に基づき、国の認定を受けた創業支援事業計画に従って、市区町村と連携した民間事業者などが行う創業支援の取組みです。これにより、新たな雇用の創出などを促し、経済の活性化を目指します。平たく言えば、市区町村が地域内でどのように創業を促進するか計画を立て、企業やNPOなどと連携して、創業に必要な知識を学ぶセミナーや自治体での窓口相談、ハンズオンの専門家派遣などを行う事業です(国からの補助を受けて実施します)。

 ■カリキュラム(お好きなテーマをお選びください)
 ①11月7日(土)9:30-12:30
  <<顧客満足度アップの秘訣>>

    事業を長く続けるための秘訣、それが「顧客満足」!
    満足度アップの秘訣を学ぼう!
    (講師:中小企業診断士・松原 和枝先生)

 ②11月14日(土)9:30-12:30
  <<IT活用~超便利!クラウドサービス>>

    苦手な人でもわかる、できることから考えるIT講座
    取り組みの第1歩を一緒に考えましょう。
    (講師:中小企業診断士・岡 隆太先生)

 ③11月21日(土)9:30-12:30
  <<コミュニケーション・リーダーシップ>>

    事業成功のカギは、協力者を増やし、
    顧客に選んでもらえる会社になること!
    価値を伝え、周囲を巻き込む秘訣を学ぼう!
    (講師:中小企業診断士・飯尾 英樹先生)

 ④11月28日(土)9:30-12:30
  <<初歩からの海外ビジネス>>

    海外展開について要点を解りやすくご説明いたします。
    はじめての方も海外とのビジネスを
    身近に感じていただければ・・・と思います。
    (講師:中小企業診断士・伊藤 敦先生)

 ■場所
 セントラル荒川ビルディング4F(東京都荒川区荒川2-1-5)



 ■講師のご紹介
松原和枝 松原 和枝(まつばら かずえ)
 株式会社インスティル代表取締役。日本女子大学卒業。英国留学を経て三菱商事株式会社入社。食品のマーケティング業務に約10年間携わる。コンサルティング会社を経て2000年インスティル設立。これまで約150社の企業・個人事業主に対しデータに基づくマーケティング・コンサルティングを提供。行政機関での助成金審査委員、創業支援相談員を務める。

岡隆太 岡 隆太(おか りゅうた)
 株式会社クラウド・アカデミア 代表取締役。WEB制作会社、通信会社、テレマーケティング会社でシステム開発・マーケティングエンジニアに従事した後独立。顧客管理システムの構築からアプローチまで合わせて提案できることが強み。近年は障がい者雇用に取り組む。荒川区ではにぎわいコーディネーターとして、商店街・個店支援に従事。

飯尾英樹 飯尾 英樹(いいお ひでき)
 法政大学大学院修了。MBA、中小企業診断士。大学在学中から20年間、TV、映画等で俳優活動の実績がある。ビルメンテナンス会社の外装部長等を経て、2011年に個人事務所IIMO開業。得意分野は、組織・人事、経営戦略策定、ビジネスプラン策定、各種研修等。現在、中小企業の経営支援及び、大手企業や金融機関などで研修講師等を行う。

伊藤敦 伊藤 敦(いとう あつし)
 京都大学経済学部卒業。丸紅株式会社にて、情報通信機器・医療機器の輸出入取引、ベンチャー企業投資、内部監査を担当。2013年4月独立。 中小企業の海外展開・販路拡大・内部統制構築、商店街支援等を実施。公認内部監査人、通訳案内士、BATIC Accounting Manager、ジェトロ輸出有望案件発掘支援専門家、株式会社グローバル開発経営コンサルタンツ執行役員、(一社)情報通信技術委員会標準化ニーズ調査委員他。

 ■特定創業支援事業を通じた優遇措置
 国は、創業者の経営、財務、人材育成、販路開拓などの知識習得を目的として継続的に行う創業支援を「特定創業支援事業」と位置づけています。本事業を通じて実施する支援を受けた創業者は、下記の支援策を受けることができます。

 ①株式会社設立時における登録免許税の軽減措置
 株式会社の設立登記をする際の税率は、通常、資本金の0.7%、最低税額は15万円と定められています。特定創業支援事業を受けたものとして証明書の発行を受けた方については、荒川区内を所在地として登記を行う場合に限り、この免許税が半額となります。

 ②創業資金に関する信用保証協会による保証限度額の拡大
 信用保証協会は、事業を営む方が金融機関から事業資金を調達する際、信用保証協会が保証人となる「信用保証」を通じて、資金調達をサポートしています。創業関連保証の保証限度額は1,000万円、具体的な事業計画があれば創業の2ヵ月前から申し込みをすることができます。

 特定創業支援事業を受けたものとして証明書の発行を受けた方については、この保証限度額が1,500万円に拡大され、具体的な事業計画があれば創業の6ヵ月前から申し込みすることができるようになります。
 <<「アドバンスコース」のお申込み>>
 下記「あらかわ創業ポータル」サイトよりお申し込みください。

 【無料起業セミナー(東京)】「アドバンスコース」【2015年11月7日(土)スタート】


  • ライブドアブログ
©2012-2017 free to write WHATEVER I like